22系クラウンRS 2.0L/ターボ(左右出し)リアピースマフラー価格表

リアピースマフラー適合価格表

  • ヴァリアージュヴァリアージュ
  • ベンシアンベンシアン
サイレンサータイプ テール形状 価格
サイレンサー無しVer
【ストレート】
シングル ¥106,000
平型サイレンサーVer/
丸型サイレンサーVer
シングル ¥132,000

※デュアルテールの設定はありません

  • ルアム
サイレンサータイプ テール形状 価格
サイレンサー無しVer
【ストレート】
シングル/デュアル
ツイン
¥108,000
平型サイレンサーVer/
丸型サイレンサーVer
シングル/デュアル
ツイン
¥134,000

※左右出しのみ設定のテールエンドです

  • ドザーナドザーナ
  • ゾロゾロ
  • ジュールジュール
  • バルカンバルカン
サイレンサータイプ テール形状 価格
サイレンサー無しVer
【ストレート】
デュアル ¥110,000
平型サイレンサーVer/
丸型サイレンサーVer
デュアル ¥136,000

【ゾロ】は、90/100Φよりご選択頂けます 【ドザーナ】は、76/90/100Φ115Φよりご選択頂けます

  • アルマージュアルマージュ
  • クルーザクルーザ
サイレンサータイプ テール形状 価格
サイレンサー無しVer
【ストレート】
デュアル ¥114,000
平型サイレンサーVer/
丸型サイレンサーVer
デュアル ¥140,000

【アルマージュ】は、90/100Φよりご選択頂けます

  • ヴェローチェヴェローチェ
  • ディマールディマール
  • レニーザーレニーザー
サイレンサータイプ テール形状 価格
サイレンサー無しVer
【ストレート】
シングル ¥108,000
デュアル ¥122,000
平型サイレンサーVer/
丸型サイレンサーVer
シングル ¥134,000
デュアル ¥148,000

ヴェローチェは76/90/100/115Φディマールは90/100Φよりご選択頂けます

  • ゲヴァルトゲヴァルト
  • ヴァスターヴァスター
サイレンサータイプ テール形状 価格
サイレンサー無しVer
【ストレート】
デュアル ¥128,000
平型サイレンサーVer/
丸型サイレンサーVer
デュアル ¥154,000

【ゲヴァルト】は、90/100/115Φよりご選択頂けます

  • リヴォルバー【切り文字¥7,000】リヴォルバー
    【切り文字¥7,000】
  • ルヴォ−レルヴォ−レ
サイレンサータイプ テール形状 価格
サイレンサー無しVer
【ストレート】
デュアル/トリプル ¥158,000
平型サイレンサーVer/
丸型サイレンサーVer
デュアル/トリプル ¥178,000

【リヴォルバー】【ルヴォ−レ】は90/100Φよりご選択頂けます。左記テールは共にトリプル設定はありません

サイレンサータイプの説明

サイレンサー無しVer 平型サイレンサーVer 丸型サイレンサーVer
通称【ストレートタイプ】とも呼ばれサイレンサーがつかないマフラーです。その為、排気音を消音することなく、マフラーを変える部分を外した時の音量、音質とほぼ同等になります。又、サイレンサーを使用しませんので、コストパフォーマンスにも優れております。大音量をご希望のユーザー様はこのタイプがお奨めです。 3タイプの中で、一番消音能力のあるサイレンサーです。音量を控えめにしたいユーザー様には、このタイプをお奨めいたします。基本、消音材にはグラスウールを使用しておりますので、控えめな重低音を奏でます。又、弊社は【セミオーダー制】ですので、このサイレンサーの内部を車種、グレード、ご希望等により造り分けし、ユーザー様のご希望通りの音質、音量を奏でるマフラーを製作することが可能です。 【ストレートタイプVer】ではうるさすぎる。【平型サイレンサーVer】では物足りない。と言ったユーザー様にお奨めするタイプです。小型のサイレンサーですが、チャンバー(圧縮)構造のサイレンサーですので、排気音を程よく吸音し、音質を重低音へと導いてくれます。ストレートの音量のまま、音割れを無くし、纏まりのある重低音を希望されるユーザー様にお奨めするのが、この【丸型サイレンサーVer】です。
※上記の効能は、車種、グレード等により異なります。例えば、同型の車種であっても、ターボ車、ノンターボ車で、音量、音質が違うのです。ご希望の音質や音量等をお伝え頂けましたら、知識豊富なスタッフが、適切なパターンをご案内させていただきます。お問い合わせは、メールやお電話でも承っておりますので、お気軽にご連絡下さい。

テール形状の説明

シングル デュアル
マフラー出口が【一本出し】のことをいいます。
片側出し車両の場合、後方より【片側1本出し】になります。
左右出し車両の場合、後方より、それぞれ【左右1本づつ】 出ている状態です。
又、以下のテールエンドは、デュアル設定ができません。
※【ヴァリアージュ】【ベンシアン】【スワンター】
2本出しの事を言います。
片側出し車両の場合、後方より【片側2本出し】になります。
左右出し車両の場合、後方より、それぞれ【左右2本づつ】出ている状態で、俗に【4本出し】とも言われます。
又、以下のテールエンドは、シングル設定ができません。
※【シャリアン】【ビフォーク】【ブレイド】【シールド】
ツイン トリプル
見た目はデュアルのようですが、2つのテールエンドが1つに なっている状態のテールエンド。これを【ツイン】と呼びます。
従って、この形状で【1つのテールエンド】ですので、【デュアル設定】ではありません。よって、左右出し車両の場合は、当テールエンドが、左右に各1つづつ装着されることになります。
※【クレス】は【トリプル】と表記しています。
3本になっているテール形状が【トリプル】です。
3本の形状で1つの製品ですので、基本、当製品のシングル、デュアルの設定はありません。
左右出し車両の場合、左右に各1つづつトリプルがセットされるので、俗に【6本出し】とも言います。
弊社でトリプルの形状は、【トリプルヴェローチェ】 【トリプルバレット】の2タイプがあります。

製造(溶接)方法の説明

TIG溶接 MAG溶接

【溶接】と言っても、その技法は様々ですが、ステンレスを溶接する技法の中で【TIG溶接】が一番美しい仕上がりと言えます。しかし、溶接を行う前の下処理(材料の擦りあわせ、切断面の焼けとり等)を、よりシビアに行う必要があり、手間がかかります。又、溶接の際に用いるガスもMAG溶接に使用するガスに比べ、高価だったりと、画像のような美しい溶接痕を得るにはコストがかかってしまう為、全てこの技法を用いると、製品も高価となってしまうのです。

※工程上、研磨して溶接色を消す場合(箇所)がございます。


MAG溶接は通称(半自動溶接)とも呼ばれ、下処理も行いますが、TIG溶接ほどの手間がかからず、溶接時も何倍ものスピードで行える為、低コストで仕上げることが可能です。又、弊社では溶接痕にこだわり、TIG並みのビードで仕上げ、更に【鏡面研磨仕上げ】を施しますので、見た目もTIG溶接に劣らない【弊社ならでは】の、美しい仕上がりとなっております。もちろんステンレスワイヤーを使用している為、錆びにも強く、耐腐食性に優れております。

※施工工程上、研磨の入らない部分がございます。

弊社では、上記の技法を効率良く取り込み、より良い製品を、よりお求めやすい価格にてお客様へご提供させて頂いております。
  • お問い合わせ
  • スタッフブログ
  • センスブランド公式Instagram
  • Sense Brand公式 facebook
  • マフラーサウンドを動画で視聴する
  • 開発用モニター車両募集
  • Sense Brandのワンオフマフラー
  • Sense Brandのワンオフマフラー
  • レムエキゾーストシリーズ
  • スーパーラグジュアリーエキゾースト

  • メディア掲載実績
  • イベント紹介